【トイレのお掃除ノズル編】ノズルが意外と汚れやすいって本当?

【トイレのお掃除ノズル編】ノズルが意外と汚れやすいって本当?

お掃除コラム 2021年4月16日

皆さんはトイレのノズルのお掃除していますか?

ノズルは便座や便器、床とは違い、使っている時以外は収納されているため盲点になってしまいがち。

そんなトイレのノズル、実は汚れがたまりやすい場所です。そのため、こまめなお掃除が欠かせません。パッと見ただけだとキレイに見えても、しっかりチェックすると意外と汚れているなんてことも…。

これを機にお掃除してみませんか?

そこで今回はトイレのノズルのお掃除について説明していきますね。

1 トイレのノズルにはどんな汚れがつくの?

トイレのノズルにはどんな汚れがつくの?

トイレのノズルには意外にも、水アカやカビなどの汚れががついてしまいがち。

「トイレのノズルって普段は収納されているものだし、あんまり汚れないんじゃないの?」と思ってしまうのも無理はありません。

トイレの便座は白色のお家が多いですよね。つまり、便座についたノズルも白色の場合がほとんど。

そこに付着する水アカ汚れは白い色をした汚れです。そのため、水アカ汚れが溜まっていても気づきにくいのです。

そして、気づかないうちに溜まってしまった水アカ汚れを栄養にして発生するのが、落としにくくやっかいなカビ。トイレでカビと聞くと便座の黒ずみ汚れをイメージしますよね。

しかし、カビは高温多湿な環境で栄養さえあればノズルにも発生します。一度生えてしまうとキレイにするのにも手間がかかり、何より衛生的ではありません。

トイレを清潔に保つためにも、普段からこまめにノズルの水アカ汚れをお掃除しておく必要があるのです。

2 クエン酸でノズルの水アカ汚れを落とす!

前述の通り、ノズルについた水アカ汚れはこまめに落としておくことが大切です。

そんな水アカ汚れは「アルカリ性」の汚れ。お掃除には「酸性」のクリーナー「クエン酸」が効果的です。固まった水アカ汚れを中和し、柔らかく、落としやすくしてくれます。

そしてトイレのお掃除にはシートタイプのクエン酸『GN 除菌ができるクエン酸シート』がおすすめ。

クエン酸でノズルの水アカ汚れを落とす!

使い捨てのシートタイプだから、曲面が多くてお掃除しにくい形状のノズルもラクラクお掃除できてとっても衛生的です。さらに除菌効果があるのも嬉しいポイント!

ササっとお手軽にノズルのお掃除ができるのです。

3 ノズルのお掃除しにくい場所もしっかりキレイに!

ノズルまわりのすきまや穴などの細かい場所はとりわけお掃除しにくいですよね。そんな場所のお掃除には『ノズル&すき間クリーナー』がおすすめ。

先端のブラシでノズルまわりのすきまや穴をキレイに。クリーナーにはノズルにフィットするスポンジが使われているので、裏側までしっかりとお掃除できます。

そしてブラシは使い切りタイプ。お掃除が終わったら捨てられるから、とっても衛生的!手を使ってトイレのお掃除をしたくない方は『ノズル&すき間クリーナー』がおすすめです。

まとめ

トイレのノズルは意外にも汚れがたまりやすい場所。

水アカ汚れが目立ちにくい場所でもあるため見落としてしまいがちですが、放っておくとどんどん汚れが加速していってしまいます。

『GN 除菌ができるクエン酸シート』や『ノズル&すき間クリーナー』など、ノズルのお掃除に効果的なアイテムを使って定期的にお掃除してみてくださいね。

関連するコラム

RELATED POSTS

ONLINE STORE

【激落ちくん】のご購入は
お近くの小売店又は下記サイトにて

レック公式オンラインストアで購入する アマゾンで購入する 楽天で購入する

OTHER LEC BRANDS

レックの展開するその他のブランド