お家のトイレは『GNトイレクリーナー』でササっとお手軽お掃除!

お家のトイレは『GNトイレクリーナー』でササっとお手軽お掃除!

お掃除コラム 2021年2月10日

トイレはお家の中でも特に汚れやすい場所です。

お掃除を怠るとすぐに水アカで汚れてしまいます。そしてトイレが汚れたままの状態にしておくと、カビが発生する原因になってしまうことも…。

そんなトイレをキレイに保つためには、日々のお掃除が欠かせません。

こまめにお掃除が必要なトイレだからこそ”一度であまり時間をかけずにササっとお掃除したい”と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事ではトイレ掃除の悩みを解消してくれるお手軽お掃除アイテム『GNトイレクリーナー』をご紹介します。

1 トイレはササっとお掃除したい

頻繁にお掃除する場所だからこそ一度のお掃除にあまり時間をかけたくないトイレ。

カンタンにシートで拭きとるだけでお掃除を済ませている方も多いのではないでしょうか?

しかしトイレは水アカや尿石を始めとした、ガンコな汚れがつく場所です。

トイレについたガンコな汚れは、カンタンにお掃除しただけではしっかり落とせていないことも…。

落としきれずに残ってしまった汚れは、カビの栄養となります。さらに水を使用する密室空間のトイレは、湿度が高くなりがちですよね。

そんなトイレをしっかりとお掃除しないということはつまり、知らず知らずのうちにカビが発生しやすい環境をつくり出しているということ。

トイレを衛生的に保つためにも、しっかりとしたお掃除が必須なのです。

2 トイレのお掃除には『GNトイレクリーナー』がおすすめ

2-1 『GNシートでトイレクリーナー』

GNシートでトイレクリーナー

『GNシートでトイレクリーナー』はトイレットペーパーや流せるシートを使用して、いつでもササっとお掃除ができるトイレクリーナーです。

クリーナー先端は傷がつかないクッション素材を使用したギザギザ形状。持ち手にはロックがついているので、トイレットペーパーや流せるシートをラクラク固定できます。

シートをしっかりとはさんでトイレをキレイにお掃除できるのです。

さらに自立タイプの専用ケースがついているので、スリムに収納できて場所をとりません。

『GNシートでトイレクリーナー』は手を汚さず清潔・お手軽にトイレがしっかりとお掃除できるトイレクリーナーなのです。

お掃除の注意点

  • トイレットペーパー、流せるシート以外は使用しないでください。
  • 使用中にすべり止めが外れた際は、トイレの水を流す前に必ず拾ってください。
  • トイレットペーパーや流せるシートは厚さ約3mm〜10mmを目安に、使用しやすいサイズにたたんでご使用ください。薄すぎたり厚くなりすぎると本体から外れる場合があります。
  • トイレットペーパー使用時は、トイレの水たまりに浸した状態で使用しないでください。ペーパーがすぐに溶けてしまいます。

2-2 『GNワンタッチ交換クリーナー(ラバー)』

GNワンタッチ交換クリーナー(ラバー)

『GNワンタッチ交換クリーナー(ラバー)』は、クリーナーをワンタッチで交換可能なラバー加工が施されたトイレクリーナーです。

ポイントはラバー加工が施されたクリーナー部分。

トイレに傷をつけにくく、防汚加工が施されたトイレのお掃除にも対応しています。

クリーナーがお掃除で汚れてきたらクリーナーの柄にあるボタンを押すだけで、カンタンにクリーナーのとり外しができるのです。

そして自立タイプの専用ケースがついているので、スリムに収納できて場所をとりません。

『GNワンタッチ交換クリーナー(ラバー)』はトイレを傷つけにくく、汚れをしっかりとこすりとれるトイレクリーナーなのです。

お掃除の注意点

  • クリーナーはトイレに流せません。便器や配管が詰まるおそれがあるため、使用中にクリーナーが落下した際は、必ず拾ってください。
  • 使用する前に必ずクリーナーを水で濡らしてください。水なしでは効果が半減し、傷の原因になることがあります。
  • 使用中はクリーナーの落下を防ぐため、本体上部のボタンに触れないようにしてください。

2-3 『GNワンタッチ交換クリーナー(研磨)』

GNワンタッチ交換クリーナー(研磨)

『GNワンタッチ交換クリーナー(研磨)』は、クリーナーをワンタッチで交換可能な研磨剤入りトイレクリーナーです。

研磨剤入りのクリーナーが使用されているため、汚れをしっかりとかきとります。

クリーナーがお掃除で汚れてきたらクリーナーの柄にあるボタンを押すだけで、カンタンにクリーナーのとり外しができるのです。

そして自立タイプの専用ケースがついているので、スリムに収納できて場所をとりません。

『GNワンタッチ交換クリーナー(研磨)』はトイレを傷つけにくく、汚れをしっかりとこすりとれるトイレクリーナーなのです。

お掃除の注意点

  • クリーナーはトイレに流せません。便器や配管が詰まるおそれがあるため、使用中にクリーナーが落下した際は、必ず拾ってください。
  • 使用する前に必ずクリーナーを水で濡らしてください。水なしでは効果が半減し、傷の原因になることがあります。
  • 使用中はクリーナーの落下を防ぐため、本体上部のボタンに触れないようにしてください。

3 『GNトイレクリーナー』の使用方法

3-1 『GNシートでトイレクリーナー』

GNシートでトイレクリーナー_001

まずは『GNシートでトイレクリーナー』の持ち手にあるロック部を手前にスライドさせ、ロックを解除しましょう。

次にトイレットペーパー・流せるシートを約3mm〜10mmの厚さにたたみ、はずれないようにしっかりとクリーナーにはさんでください。

クリーナーを閉じたままロック部を奥にスライドさせ、ロックしたらお掃除の準備完了です。

お掃除が終わったらクリーナーのロック部を手前にスライドさせてロックを解除。

トイレットペーパー・流せるシートをそのままトイレに流し、トイレクリーナーをかるく水洗いしましょう。

トイレクリーナーをロックし、スタンドに立てかけたらお掃除完了です。

GNシートでトイレクリーナー_002

3-2 『GNワンタッチ交換クリーナー(ラバー)』・『GNワンタッチ交換クリーナー(研磨)』

GNワンタッチ交換クリーナー(ラバー)

GNワンタッチ交換クリーナーの使用方法はとってもカンタン。使用前にクリーナー部を水で濡らし、トイレをお掃除するだけです。

そして普段のお掃除でクリーナーが汚れてきた時にも、とり替えがカンタンにできるのがポイント。

ゴミ箱の上で上部のボタンを押し込むだけで、汚れたクリーナーをそのまま処分できるのです。

古いクリーナーを処分したらスペアをカチッと音がするまで差し込み、抜けないことを確認したらとり替え完了。

ケースに立てかけて収納しましょう。

スペアを用意し忘れていた場合は、クリーナーを外した状態でもケースに立てかけておけるので便利ですね。

GNワンタッチ交換クリーナー(研磨)

まとめ

今回は『GNトイレクリーナー』についてご紹介しました。

『GNシートでトイレクリーナー』はトイレットペーパーや流せるシートをはさんで固定、いつでもササっとお掃除ができるトイレクリーナーです。

一方で『GNワンタッチ交換クリーナー(ラバー)・(研磨)』はクリーナーをワンタッチで交換可能なトイレクリーナー。

ラバーはトイレに傷をつけにくく、防汚加工が施されたトイレのお掃除にも対応しています。

研磨は研磨剤入りのクリーナーが使用されているため、汚れをしっかりとかきとれるクリーナーです。

それぞれの特長を活かし、ご自宅のトイレにあったクリーナーを選んでください。

『GNトイレクリーナー』を使用して、お手軽にトイレ掃除をしてみましょう。

関連するコラム

RELATED POSTS

ONLINE STORE

【激落ちくん】のご購入は
お近くの小売店又は下記サイトにて

レック公式オンラインストアで購入する アマゾンで購入する 楽天で購入する

OTHER LEC BRANDS

レックの展開するその他のブランド