カビの発生を防ぐ!お風呂場のカビ予防におすすめなアイテム!

カビの発生を防ぐ!お風呂場のカビ予防におすすめなアイテム!

お掃除コラム 2021年3月12日

お風呂場のカビ予防、日頃から行なっていますか?

カビは発生してしまった後だと、胞子が飛び散ってしまい全てのカビをキレイに除去するのはとても大変。そのため、発生してしまう前の“カビ予防”が非常に大切です。

そんな厄介なカビ対策として換気やお掃除をこまめに行なって予防したり…。

また、カビ予防のバスアイテムだけでも、燻煙剤や吊るすタイプなどその種類は様々です。

そこで今回はスプレータイプのカビ予防アイテム『GNカビ予防浴室用スプレー』をご紹介します!

その特徴や詳しい使用上のポイントを紹介していきますね。

1 カビが発生する原因って?

カビが発生する原因って?

アイテムについてご紹介する前に、カビが発生する原因をカンタンにご説明します。

カビは湿度65%以上で温度20~30度、水分と栄養がある環境を好むと言われています。つまりお風呂場はカビが発生するにはうってつけの環境なのです。

お風呂場は湿度・気温ともカビが発生しやすく、また体を洗った時にでる皮脂汚れ、お風呂場に残った水分からできる水アカ汚れはカビの栄養分となってしまいます。

特に床や壁にカビがたくさん発生してしまうのは、汚れがつきやすく乾燥しにくいという理由があるためなのですね。

2 スプレータイプの『GNカビ予防浴室用スプレー』で手軽にお風呂のカビ予防!

スプレータイプの『GNカビ予防浴室用スプレー』で手軽にお風呂のカビ予防!

カビ予防のバスアイテムは”燻煙剤”や”吊るすタイプ”など種類は様々。ただ中には燻煙剤の煙が気になってしまう…なんて方もいるのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが『GNカビ予防浴室用スプレー』!

『GNカビ予防浴室用スプレー』はスプレータイプのカビ予防アイテムなのです。

その最大の特徴は「カビ予防効果が持続する期間の長さ」

使い方はとっても簡単。カビが発生しやすい場所にスプレーするだけ!水に流されにくいスプレー液がしっかり密着し、約60日間カビ予防効果が持続してくれます。

またスプレーの防カビ剤の有効成分は化粧品にも使われているため、安全性が高いアイテムでもあるんです。

カビが発生しやすい場所にピンポイントにスプレー液を吹きかけてカビ予防ができるので、燻煙剤や吊るすタイプではできないお風呂場の細かなケアにもぴったりです。

3 『GNカビ予防浴室用スプレー』でカビ予防をしてみよう!

『GNカビ予防浴室用スプレー』でカビ予防をしてみよう!

それでは『GNカビ予防浴室用スプレー』を使ってお風呂場のカビ予防を始めてみましょう!

『GNカビ予防浴室用スプレー』はカビを除去するためのアイテムではなく、カビの発生を予防するためのアイテム。

そのため、カビの上からではなくカビを除去した後の乾いた面にスプレーしていきましょう。

汚れがつきやすくカビの発生しやすい壁や床、排水口まわりを重点的にスプレーしていきます。

スプレーは、腰から下の位置での使用を推奨しています。

もちろん天井などの高い位置でも使用できますが、目に入ってしまうリスクを避けるため、柄のついたバススポンジなどにスプレー液を塗布してからお掃除するなど気をつけながら使うようにしましょう。

液晶パネルや電球といった電子機器類には使用することができないため、スプレー液が付着しないよう注意してくださいね。

まとめ

今回はカビ予防におすすめのバスアイテム、『GNカビ予防浴室用スプレー』をご紹介しました。

お風呂場はカビが発生するにはうってつけの環境。発生した後キレイにするには手間がかかってしまうため、あらかじめカビ予防をしておくことがおすすめなのです!

『GNカビ予防浴室用スプレー』はカビが発生しやすい場所にスプレーするだけでカビ予防をすることができます。

効果の持続期間が60日と長く、またピンポイントに気になる場所にスプレーできるのも魅力です。

ぜひ『GNカビ予防浴室用スプレー』を使ってカビ予防を始めてみましょう!

関連するコラム

RELATED POSTS

ONLINE STORE

【激落ちくん】のご購入は
お近くの小売店又は下記サイトにて

レック公式オンラインストアで購入する アマゾンで購入する 楽天で購入する

OTHER LEC BRANDS

レックの展開するその他のブランド